妊娠中の便秘、薬じゃなく自然にスッキリしたい!
赤ちゃんのためにも、安全な対策をしませんか?
日本一売れている!自信があるから返金保証付きです!
↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓

妊娠 中期で食べすぎる予防のコツ・方法を紹介!

 

 

妊娠中期は食事を楽しめる時期なので、食べ過ぎに注意する必要があります。

 

ですのでここでは、妊娠中期の食べすぎ予防のコツ・方法を紹介します。

 

 

 

●少しの量で、種類は多く!

 

1つの種類の量は少なくても、色々な種類を食べることで満足度はアップします。

 

種類を増やすのは手間がかかるとは思いますが、3日分などまとめてつくって冷凍して摂っておけるものにすると手間が省けます。

 

 

 

●間食に注意しよう!

 

ついつい間食して食べ過ぎてしまうことはありませんか?
間食で太ってしまうというのもよくある失敗例です。

 

間食はほどほどに、また体重増加を指摘されている方は、少なめにするようにしましょう!

 

※⇒妊娠 中期のおやつ(間食)の摂り方!コレがおすすめ!

 

 

 

●食前に牛乳を飲む

 

食前に牛乳を飲むことで、空腹を和らげてから食事を食べられるのでドカ食いを防止できます。

 

牛乳が苦手な方は、炭酸水でもいいと思います。

 

 

 

●毎日、体重計に乗る!

 

毎日、決まった時間に体重計に乗るようにします。

 

自分の体重を毎日しっかり確認することで、体重管理への意識が高くなるので効果的ですよ。

 

 

 

食べ過ぎて体重が増えすぎてしまうのも問題ですが、あまり制限しすぎてストレスになるのも問題です。

 

食事を制限する場合は、まずは無理をせず少しづつ行うようにしてくださいね。

 

栄養のバランスも忘れずに!

 

 

 

妊娠中の便秘、薬じゃなく自然にスッキリしたい!
赤ちゃんのためにも、安全な対策をしませんか?
日本一売れている!自信があるから返金保証付きです!
↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓